ホエイプロテインの健康上の利点

一般に厳しいトレーニングをする人が最初に選択するのがホエイプロテインです。しかし、ホエイは健康上それ以上の大きな役割を担っています。ホエイは筋肉量を増やすという有名な効能のために、その他の用途は見過ごされています。この記事では、筋肉量を増やす以外の、ホエイプロテインの7つの健康上の利点を明らかにします。

supplement photo

体重管理
ホエイプロテインは、多くの場合、食事の代替として使用されています。他のたんぱく質よりも消化するのに少し時間がかかります。より長く胃にとどまることにより食品の過渡的な欲求を減らすことができます。胃はすぐには空になりせん。これは、カロリー摂取量を下げるのを促します。ホエイはまた新陳代謝を早めます。

アミノ酸の宝庫
タンパク質はアミノ酸を含むことが知られていますが、すべてのタンパク質はホエイほど効率的ではないようです。ホエイプロテインは全9個の必須アミノ酸で構成されています。これらはすべて食事から摂ることができないアミノ酸です。これがホエイが最高のアミノ酸の供給源として考えられる理由です。

分岐鎖アミノ酸(BCAA)のパワー
合計3つのBCAAが存在します。吸収のプロセスが瞬時に起こる分岐鎖アミノ酸(BCAA)は通常のアミノ酸より効果があることが判明しています。BCAAは吸収の仲介プロセスを迂回するので直接血管内に吸収されます。

低コレステロール値
ホエイプロテインはLDLコレステロールを減らすのを助けます。コレステロールは高密度リポタンパク質(HDL)と低密度リポタンパク質(LDL)に分類されます。血液中のHDLコレステロールのレベルが高いほど健康な心臓を維持できるチャンス多いのです。LDLコレステロールはこれとは対照的に働きます。ホエイプロテインはLDLの量を減少させて善玉コレステロールのレベルを維持するのに役立ちます。

血圧
LDLコレステロールは最終的に高血圧につながります。血流の通路を収縮してしまうため血液を送り出す心臓への圧力がかかるようになります。この要求に応えるように血圧が急に上昇してしまうのです。血圧の管理をしないことが心臓血管系の主な悩みの一つです。ホエイプロテインは高血圧の人の血圧を下げるのに役立ちます。

抗がん効果
ホエイはまた、細胞内のグルタチオンに働きかけ、がん細胞に対して負の効果を示すことが研究されています。細胞の異常な増殖が、がんの主な原因として発見されました。これらの細胞にホエイが働きかける減損効果がホエイの持つ抗がん作用といえます。

酸化防止剤と免疫力
グルタチオンは、自然界おける最も効率的な抗酸化剤です。ホエイは、複数の組織内でグルタチオン生成を刺激するにあたって、抗酸化剤の供給とからだの防御システムの両方を上昇させます。そのためホエイが免疫力を強化するといっても過言ではありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする